受検者の皆様へ

ホーム » 受検者の皆様へ

令和2年度後期技能検定の開催状況について(1月18日時点)

令和2年度後期技能検定試験については、予定どおり試験を行います。(2021年1月18日時点)
※今後、緊急事態宣言の発令があった場合においても、感染予防策を行ったうえで試験を実施する方針です。
※感染予防策は、新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに従って対応いたします。
ガイドラインの詳細はこちら(PDF)
(厚生労働省「技能検定の実施に関する新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(12/16改訂)」)

なお、下記の事由により試験を中止する場合があります。
・感染防止策が行えない場合
・会場ならびに運営スタッフの確保ができない場合
・試験資材運搬に支障が発生した場合 等

上記以外で団体企業様の会場施設をお借りする場合は、企業で定められた対応策、または本ガイドラインに準じて運営・対応いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス等感染症への対応について

令和2年度後期技能検定につきましては「技能検定の実施に関する新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(12/16改訂)」(厚生労働省)に基づき実施します。

詳細につきましては令和2年度後期技能検定受検案内をご確認ください。
また、送付いたします受検票をご確認ください。
受検にあたっては試験当日に「健康状態等申告書」をご提出いただきます。
※「健康状態等申告書」は受検票に添付しておりますのでそちらをご使用ください。
「健康状態等申告書」PDFファイルを表示


なお、検定試験実施期間中はインフルエンザが流行する恐れがあります。受検者の皆様におかれましては、うがい手洗い、予防接種を受けるなどインフルエンザに警戒いただき、十分な体調管理の下、当日の試験に備えてください。
ページトップに戻る